【雨漏り対策におすすめの外壁塗料があるのをご存知ですか!?】

雨漏り対策におすすめの外壁塗料があるのをご存知ですか!?

急に天井や壁から雨漏り…
あなたなら、どうしますか?

自分で修理したいところですが…
現実的には、雨漏りの場所を探して、最適な修理方法を探すのは
専門知識がないと難しいです。

雨漏りの原因は様々で、穴が開いている場合や腐食が進んでいる場合など
様々です。

そこで、『雨漏り対策のプロが教える!!』雨漏りを未然に防ぐ、塗料と補修の方法について
お伝えします。

そもそも、外壁からなぜ雨漏りするのでしょうか!?

一般的に雨漏りとは天井からというイメージが強いと思います。屋根は常に雨風にさらされ
厳しい紫外線をうけているので、劣化が外壁よりも早く起こります。

しかし、現実には外壁からも雨漏りはおこります。
では、どんな時に外壁から雨漏りするのか解説していきます!!

◇外壁材が劣化した場合
外壁材はもちろん防水処理されていますが、年月とともに処理材は劣化していきます。
そのため、定期的なメンテナンスが必要です。このメンテナンスをほっておくと、劣化が激しいところから
雨漏りしていきます。

◇自然災害にあった場合
台風など、想定以上の強い雨風が吹き付けられ、長い時間雨風にさらされると、外壁から雨漏りする場合が
あります。特に、屋根と外壁の境目から雨漏りしている場合が多いです。

◇壁に傷がついた場合
外壁材がサイディングの場合にボード同士の隙間を埋めるシーリングの劣化により雨水が染み込み、雨漏りに
繋がる場合があります。
特に、壁自体に傷などがついて雨漏りしている場合は、家自体の劣化が進んでいる可能性が高いので注意が必要です。

●雨漏りを予防する方法とは!?

雨漏りが発生する原因は、建物の老朽化が進むためです。
そのため、日頃からメンテナンスチェックを行うことで予防することが可能です。

◇屋根のチェック項目
・軒裏にシミがある
・瓦屋根の瓦にヒビや欠けた部分がある
・雨樋にヒビがゴミ詰まりがある

◇外壁のチェック項目

・サイディングのボード同士の溝にヒビが入っている
・ベランダの裏側にシミや汚れがある

◇室内のチェック項目
・天井のシミがある
・押入れなどが強いカビのにおいがする

上記のチェック項目がある場合は、一度森塗装工芸へご相談ください。
お問合せ先

一定の防水効果が期待できる外壁塗料については
詳しくはコチラ


大阪で外壁塗装、塗り替え、屋根塗装のことなら森塗装工芸へ!

塗装をお考えの方へ>>
当社のこだわりポイントや強みなどをご紹介しています。

業務内容>>
森塗装工芸が主に対応している業務をご紹介しています。

ブログ>>
現場からのレポートやスタッフブログを随時更新しております。

【事務所】06-7709-5815
【代表直通】090-3679-1729
【受付時間】9:00~19:00
【定休日】年末年始以外は休まず営業しております!
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】大阪を中心とした関西全域
【住所】大阪府大阪市生野区小路1-20-24 アマービレ小路304


一覧ページに戻る