防水工事

■防水箇所に応じて最適な工法で施工いたします

防水工事には建物を劣化、老朽化から守り、その資産価値を維持するという効果があります。

屋根や外壁はもちろんですが、忘れがちなのが、ビルやマンションの屋上・ベランダ・バルコニーです。
防水機能が低下している状態でベランダや屋上に水が溜まると、屋内へ水が浸入する可能性があり、雨漏りやひびわれの原因となります。

防水の工法選択をはじめ、使う道具や素材の選別、施工箇所、周辺環境に至るまで、経験と実績に裏付けされた私達の施工は常にお客様に安心と満足をお届けします。

また、当社ではお客様に安心してご依頼いただけるように料金表をご用意しています。
料金表はこちら≫

 

■こんな防水工事はお任せください

●ウレタン防水

ウレタン防水は、液体状のウレタン樹脂を防水したい箇所に塗り付ける工法です。
複雑な形状をした場所でも、継ぎ目のない完全な防水膜を形成できるのが特徴。
マンションの屋上・開放廊下・階段室、ベランダなどあらゆる場所に施工できる万能な工法です。

 

●FRP防水

FRPとは繊維強化プラスチックスのことで、衝撃性に強く、耐水性や成形性が高いため、様々な成型品に利用されています。
軽量で丈夫なため、最近では新築住宅のベランダでFRP防水が使われることが多くなっています。

 

●シート防水(塩ビシート防水等)

シートを使った防水工法はいくつか種類がありますが、主に使用されるのは塩化ビニール樹脂シートと、合成ゴム系のシートです。
どちらの場合も価格はウレタン・FRPよりも安いですが、劣化が激しい場合はシート本体を交換しなくてはなりません。
その場合、上の二つの工法と違い、古い防水シートの撤去作業による費用がかかってしまうという短所があります。

大阪で外壁塗装、塗り替え、屋根塗装のことなら森塗装工芸へ!

塗装をお考えの方へ>>
当社のこだわりポイントや強みなどをご紹介しています。

業務内容>>
森塗装工芸が主に対応している業務をご紹介しています。

ブログ>>
現場からのレポートやスタッフブログを随時更新しております。

【事務所】06-7709-5815
【代表直通】090-3679-1729
【受付時間】9:00~19:00
【定休日】年末年始以外は休まず営業しております!
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】大阪を中心とした関西全域
【住所】大阪府大阪市生野区小路1-20-24 アマービレ小路304

一覧ページに戻る