塗装をお考えの方へ

塗装をお考えの方へ

当社は、大阪市を中心とした関西全域で各種塗装工事のご依頼を承っております。
創業以来、外壁や屋根、防水など、あらゆる塗装工事に携わってきました。

塗装の最重要ポイントである「下地処理」はもちろんのこと、「塗料選定」や「メーカー規定の順守」、「品質管理」まで、すべてを万全に。

強い想いとこれまでに培った経験と知識で、お客様のご期待に誠心誠意お応えいたします。

当社は、お打ち合わせからアフターフォローに至るまで、すべて責任を持って自社で対応する、自社施工にこだわり業務を行っています。

最初から最後まで一貫して当社の人間が対応するため、お客様のご要望を逃すことなく施工に反映することができます。
また、間に他社の仲介がないため、中間マージンといった余計な費用がかからず、適正価格で確かな施工をお届けできます。
費用に関するご説明は、内訳まで丁寧にさせていただいており、もしご不明な点などがあればいつでもお気軽にご質問ください。

安心価格は当社の強みの一つですが、費用が安いからといって手抜き工事をすることは一切ありません。
どんなに小さな工事でも妥協することなく、塗装職人としてのこだわりを持って施工いたします。

【Q1】工事期間はどれくらいですか?
建物の大きさや、作業内容により大きく変わります。
戸建住宅の外壁であれば、おおよそ8日程度が目安です。

【Q2】色の選択はできますか?
豊富なバリエーションの中から、ご希望の色をお選びいただけます。
シミュレーションによって、選んだ色が建物に合うかの確認もしていただけます。

【Q3】塗り替えはいつすればいいですか?
建物の環境などで変わりますが、外壁であれば約10年。
屋根であれば約8年が塗り替え時期と言われています。

【Q4】対応エリアはどこまでですか?
関西全域(大阪府、奈良県、兵庫県、京都府、和歌山県、滋賀県)に対応しています。
お気軽にご相談ください。

□ 色あせ
塗膜がしっかりと付いている外壁や屋根は表面にツヤがあります。
これが無くなってきたなと感じたら、水や錆への抵抗力が低下してきている状態です。
建物の屋根や外壁が色あせていると感じたら、塗り替えの準備をしておきましょう。

□ チョーキング
外壁を手で触った時に、白い粉が付いたことはありませんか?
これをチョーキングと呼び、外壁に施した塗装が経年劣化により、塗料の色成分が抜けて白い粉状になる為、手が白くなるのです。
チョーキング現象はひび割れに繋がる恐れもあり、そうなると施工費用が高くなるばかりか長い工事期間が必要になります。

□ ひび割れ
主にモルタル外壁に多く見られる症状で、裂け目から水分が浸入しやすい状態です。
ひび割れの幅が1ミリ以上ある場合は、雨漏りの危険性があるため早急に点検をご依頼ください。

□ 苔・カビの発生
表面にコケやカビが生えている状態は、塗膜の防水機能が完全に切れています。
建材の含水率が高まっておりますので、放っておくと建物内部に水分が染み込んでしまいます。
すぐに外壁塗装をご依頼ください。